NEWS TOP

2018.03.23

東村アキコさんもお気に入り!! まるで赤ちゃん製造遊園地!?ワクワク心躍る!冒頭映像到着!!

まるで赤ちゃん製造遊園地!?ワクワク心躍る!『ボス・ベイビー』冒頭映像到着!!

ベルトコンベアーに乗せられ、次々とどこかへ運ばれて行く赤ちゃんたち。男女別に振り分けられ、ベビーパウダーをはたかれたり、オムツを履かせられたり、おしゃぶりを咥えられたりしていきますが、どうやら一人だけ周りとは違う様子の赤ちゃんが…。すっかり赤ちゃんとしての準備を整えた彼らは、一体この先どこへ向かうのか!?後のボス・ベイビーになると思われる赤ちゃんのあどけない可愛らしさは悶絶級!まるで赤ちゃん製造遊園地のように次々と赤ちゃんが作られていくというユニークな設定など、この後の展開にワクワク心躍ること間違いなし内容に仕上がっています!

本シーンでは、総勢400人近い赤ちゃんが描かれているそうで、視覚効果監修のヴァニサ・ランガラジュは「夢のようなシークエンスよ。この世のものとは思えないような美しいシーンにしたかったの」と自信を覗かせています。

sq100_s9

またこの度、本作を一足早く鑑賞した、人気漫画家の東村アキコさんからの絶賛コメントも到着!!

『海月姫』や『東京タラレバ娘』の著者として知られる東村さんですが、愛息・ごっちゃんの成長ぶりをユーモアたっぷりに描き、その革命的面白さで若い女性を中心に多くの支持を集めた育児エッセイ漫画『ママはテンパリスト』も代表作のひとつ。東村さんは、本作の中でも今回到着した冒頭映像が特にお気に入りのようで、「冒頭の赤ちゃんたちの誕生シーンが可愛いくてユーモア効いてて最高なんですが、そのあとの、ただの赤ちゃん映画じゃない展開が、さらに最高です!うちの子も赤ちゃんのときボスみたいな顔してた!どこの赤ちゃんもそうですよね!?」とコメントを寄せています。

sq100_s29-pub

また同様に、本作を一足早く鑑賞した『君の名は。』で知られる新海誠監督も「抜群に楽しい映画でした!赤ちゃんギャグと社長ギャグの掛け合わせが最高です笑(あと犬ギャグ)。作劇もビジュアルも、手つきが想像できないほど鮮やか。作り手のテーマと技術と演出が見事に噛み合っている映画には、いつも打ちのめされます。素敵だったなー。」とSNS上で絶賛コメントを寄せています。

sq100_s39-pub-122_f122_2k_v1

映画『ボス・ベイビー』は全国の映画館で大ヒット上映中!ぜひ、ご覧ください!!