NEWS TOP

2018.04.04

“おっさん赤ちゃん旋風”止まらず!リピーターも続出! 興行収入20億円突破!!

3月21日(祝・水)より、全国323館335スクリーンで封切られ大ヒット爆進中の『ボス・ベイビー』!!その勢いは増すばかりで、4月3日(火)時点で観客動員180万4754人、興行収入20億5800万1800円を記録。公開から14日間(3/21~4/3)で早くも20億円を突破し、日本中に“おっさん赤ちゃん”旋風が吹き荒れています!

%e3%82%b5%e3%83%96%e2%91%a4

コメディ作品でありながらボス・ベイビーとティムの兄弟愛に感動する観客も多く、鑑賞後の満足度も高い本作はリピーターが増加中!!SNS上には、「滅多に同じ映画を映画館で2回観ることないけど、字幕版も観よう(笑)」「2回目の「ボス・ベイビー」何度見ても飽きません(´꒳`*)どやあああ」「ボス・ベイビーもう既に2回みてるけどまだ見たい気持ちあるわ」などの声も続出。
また、 “見た目は赤ちゃん、中身はおっさん”というキャラクターで、グッズが一部商品売り切れになるなど、今や大人気キャラとなったボス・ベイビー!期間限定で配信されているLINEスタンプが大好評配信中の最中、動くLINEスタンプも発売開始!動きが加わることでよりキュートな仕上がりとなっており、用がなくとも思わず送ってしまうかも♡♡♡

★『ボス・ベイビー』動くLINEスタンプの詳細はコチラ

さらに、その人気はとどまることを知らず、ボス・ベイビーグッズが買える店舗も期間限定で展開中!ボス・ベイビーになりきれるフォトスポットや大喜利コーナーなど、参加型ショップとなる「シークレット ベイビー ストア」では、沢山の赤ちゃんからボス・ベイビーを見つけ出すオリジナルクイズも開催!また、ここでしか購入できない限定商品も含めた約140点を販売するなど、映画を観たひともこれから観るひとも必見の内容となっています。

main

★「シークレット ベイビー ストア」の詳細はコチラ

日本語版では、ボス・ベイビー役をムロツヨシさん、ボス・ベイビーに振り回される兄のティム役を芳根京子さん。大人になったティム役を宮野真守さん、ティムの両親役を、乙葉さんとNON STYLE石田明さん、兄弟の両親が務める会社のCEO、フランシス・フランシス役を山寺宏一さんが務めるなど人気、実力を兼ね備えた声優陣が集結し、公開後もそのハマリっぷりに絶賛の声は増え続けるばかり!すべての年代を問わず誰もが自分のことのように共感してしまう、とびきり楽しくて素晴らしい!!ドリームワークス・アニメーションの真骨頂を、是非劇場でお楽しみください!!


3月21日公開『ボス・ベイビー』(全国323館335スクリーン)
【累計】動員:1,804,754人 興収:2,058,001,800円